牧師宛にメールを送る

■■日本同盟基督教団 相馬キリスト福音教会■■

日曜日 主日礼拝式 午前10時30分〜11時40分
キッズタイムもあります。お子様とご一緒にどうぞ。

水曜日 聖書の学びと祈り会 午前10時〜11時10分

その他必要に応じて家庭会、カウンセリングなど行なっております。


■■日本同盟基督教団 原町キリスト福音教会■■

原町教会での礼拝式は、すべて相馬キリスト福音教会にて合同で行なっております。
なお、原町教会での定期集会として、毎週木曜日10時より会合を行っております。お出かけください。
ご連絡は相馬教会35−3618へお願いいたします。

  所在地:〒975-0031 南相馬市原町区錦町1−76
  電話:0244-23-4227(相馬教会に転送になります)
  2020年1月予定表はこちらからダウンロードできます。

 皆様のご来会を心から歓迎申し上げます。私が高校生のとき出会った聖書のことばによって、人生と信仰の確信を与えられました。
それは次ぎのことばです。ご紹介できることを嬉しく思います。
*わたしが道であり、真理であり、いのちなのです。ヨハネ福音書14書6節
*すべて、疲れた人、重荷を負っている人は、わたしのところに来なさい。わたしがあなたがたを休ませてあげます。マタイ福音書11章28節
    相馬キリスト福音教会牧師/東頭 戍 


◆♡☆*新しい年に神様からの平安をお祈りいたします。相馬キリスト福音教会、牧師・東頭 戍、補教師・東頭寿子、そして教会員一同、皆様のご健勝、ご来会を心より祈っております。♡☆◆
ご案内掲載日
[New!] 新型コロナウィルスに関してのご連絡!
 いつもホームページをご覧戴き感謝いたします。
 今般の新型コロナウイルス蔓延により福島県も緊急下になりました。
 つきましては皆々様のご健康を第一と考え、4月中の礼拝式および定例集会を
 休止することといたしました。
何卒事情をご理解下さいますようお願いいたします。
 事情が改善、変更の折りはご連絡いたします。
 神様からの平安を祈りつつ。
2020.4.18
3月29日礼拝のご案内
 新型コロナウイルスに世界は一致して対抗しておりますね。早い収束を願うばかりです。
 さて、3月最終週は29日。説教題は“神のご計画の全体”と言うテーマです。私たちの人生は鳥瞰図的でありたいですね。
 聖書を通して神様のご計画の全体を知ることは、私たちの人生の全体と、現在の位置を知ることになります。
 そうであるなら迷いも悩みも晴れます。聖書に力と解決があるんですね。ぜひ、おいで下さい。
 なお、お知らせですが4月からは姜デキョン先生と住吉英治先生がお話しくださいます。
 期待しておいで下さい。小生(東頭)は4月より北海道・苫小牧において諸教会の要請に応じます。

      (春は別れと出会いの季節)        (教会の敷地にも春が来ました)
2020.3.24
3月15日礼拝のご案内
 3月も中旬、梅や桜の話題が出るようになりました。一方では新型肺炎による自粛ムードで患難を覚えておられる方も多いようです。
 神様の励ましと助けをお祈りいたします。
 さて、3月15日礼拝は東日本大震災9周年を覚えての礼拝・説教です。
 不条理? 不公平? 試練? いろいろ取り方はありますね。ご一緒に考えましょう。ぜひおいで下さい。
 説教題は“天よ、聞け。地も耳を傾けよ”です。
2020.3.13
3月8日礼拝のご案内
春直前の3月。寒さが戻ったり、新型コロナウイルスによる心配が日本中、世界中を覆っています。皆様方にはご自愛下さい。
 さて、3月第2週は「王をください」と言うテーマで旧約聖書からのお話しです。国を引っ張るリーダーには品格や高い倫理観などが欲しいですね。
 今から三千年以上昔、イスラエルは“王様を巡って一大事”でした。
 マスクをし手洗いをして教会へおいで下さい。
2020.3.5
2月23日礼拝のご案内
暖冬の2月、先週はほんの少し雪が降り除雪しました。除雪跡の幾何学模様が好きです。
春らしい陽気の中にも時々、寒さが戻って来ます。新型肺炎ともにご自愛下さい。 さて、2月最終週はマタイ福音書から“キリストの教会・その聖性”というテーマです。 キリストの教会は人(救われた信者)で構成されますが、そこには神の臨在があると 主イエスは約束下さいました。どうぞご自分の耳と全身でご確認下さい。
2020.2.21
2月16日礼拝のご案内
暖冬の2月、先週はほんの少し雪が降り除雪しました。除雪跡の幾何学模様が好きです。
 さて、世間は新型コロナウイルス感染で大変なようです。皆々様も十分風邪、ノロ、インフルエンザを含めご自愛下さい。
 2月第3週はマタイの福音書から“キリストの教会/その土台”というテーマでお話しいたします。
 教会はサークルやクラブや同好会ではありません。主義信条を同一にした人たちの集まりです。
 どんな主義信条でしょうか。ぜひお聞きください
2020.2.14
2月9日礼拝のご案内
 穏やかであった月日も二月中旬を迎え、一気に寒くなりました。
 風邪やインフルエンザ、ノロ、それに遭遇したくない新型コロナウイルス、などなどお気をつけ下さい。
 二月第二週は“エベン・エゼル”というテーマで旧約聖書からお話しいたします。どなたも、今まで守られた!という体験はお持ちですね。
 聖書のお話し=エベン・エゼルをお聞き下さい。又その日には教会員の体験談もありますよ。
 皆々様のおいでを待っていまーす。
2020.2.6
2月2日礼拝のご案内
 2020年も駆け足で時が過ぎて行きますね。オリンピック・パラリンピックの年だからでしょうか 急ぎ足で時間が経過しますね。さて、二月最初の主日は2日。“闇のわざと光のわざ”というテーマで マルコの福音書よりお話しいたします。闇と光、悪と善、死と命・・・。
 いつもこの狭間で弱い私たちは揺れ動くのです。しかし、確かな人生があります。
 ご一緒に考えてみましょう。なお、食事会もありますのでぜひ、おいで下さい。
 ぜひ、期待しておいで下さい。
2020.1.30
1月19日礼拝のご案内
 随分穏やかな1月中旬でした。年間通して心も身体も穏やかでありたいですね。
 さて、1月第三週の礼拝では旧約聖書から“神の臨在が去るとき”というテーマでお話しいたします。親しい人が亡くなったり遠くへ行くのは無性に寂しいものですが、もし私たちの神の臨在が感じられなくなったら、信仰者はどうするのでしょう?
 信徒の証し=私とみことば=もあります。今回は大谷明兄です。
 色々な経験を積んだ方ですが、その時々に与えられたみことばは、なんでしょうか。
 ぜひ、期待しておいで下さい。
2020.1.18
2020年1月予定表掲載のご案内
 2020年1月予定表を掲載しました。
2020.1.8
1月12日礼拝のご案内
 2020年、恵みのうちに歩みをスタートされたことでしょう。穏やかで恵みに満ちた一年でありますようにお祈りいたします。
 さて、1月12日の礼拝説教はマルコの福音書から“最高の捧げもの”というテーマです。最高のお方に最高のものを贈りたい!
 そんな気持ちと信仰のお話しです。ぜひおいでください。
2020.1.8
5月5日礼拝のご案内
 超大型連休も間もなく終わろうとしております。皆様、ゆっくりとお過ごしになられましたか。
 私は夫婦で近くの白石市の芝桜と角田市の菜の花を観賞して来ました。
 さて、5月最初の日曜日は5日。マルコの福音書から“イエスの憂い”と題してお話しします。
 連休終盤の日曜日、ぜひご来会ください。なお、昼食も用意されます。
2019.5.3